BLOG

 

IT初心者の成長日記 2nd Week-WordPressでPDFを挿入する

16 2月 2017, Posted by HIDE in GITA, WordPress, インターンシップ, ウェブの基礎知識, フィリピン, プログラミング

こんにちは。自転車を購入したにもかかわらず、まだ1回も自転車通勤しておりません、HIDEです。

さて、今日からHTMLではなくWordpressについて勉強していきたいと思います。

かと言ってHTMLが完璧になったわけではないので引き続き勉強していきます。

 

まずは、Wordpressとは何ぞや?という疑問があるかもしれません。

WordPressとは、コンテンツマネジメントシステム(=CMS)。ホームページを簡単に制作できる仕組みのことです。

 

ブログを書くためのツールとして利用される方も多いでしょう。

通常、ホームページ等を制作しようと思ったら自らHTMLのコードを入力して作る必要があります。

しかし、Wordpressを使用すればHTMLのコードが分からなくてもホームページが作れちゃうんです。

こちらのサイトでアップしてきたブログもまさにWordpressで書いているものです。

画像の挿入、文字サイズや文字の色の変更など簡単にできます。

 

さて、今日はPDFの挿入とMapの挿入について勉強しましょう。

まずは、PDF編。

1.メディアを追加し、PDFをアップロード

ログインすると、こちらのダッシュボード画面が出てきます。

サイドバーにある「メディア」→「新規追加」をクリック。

または、ページ上部の「新規投稿を追加」の少し下にある「メディアを追加」のボタンをクリック。

するとこちらのページに移動します。

ファイルを選択するか、「ファイルをアップロード」をクリックします。

そうするとこちらの画面に。

2.表示させたい文字を入力

上記の画像の右側にURL、タイトル、キャプション・・・とあるので、

タイトル欄にページに表示させたい文字を入力し、右下にある「投稿に挿入」をクリックすると・・・

 

こちらをクリック

このように挿入されます。

このPDFはこちらのブログに載せられないため、リンクに飛ばないようにしてあります。

実際は、「こちらをクリック」を押すとPDFが見れるようになるはずです。

 

次に、Map編。

1.ページに表示させたいMapを出す。

2.Map上にある「共有」をクリック。

するとこちらの画面に。

「地図を埋め込む」をクリックし、コードをコピー。

3.コードをWordpressのテキストに貼り付ける。

ビジュアルに貼り付けてしまわないように注意。

すると・・・

上手く表示されています。わたしたちのオフィスはこのJ Center Mallの向かい側にあります。

 

このように、Wordpressを使って操作すれば簡単に必要な画像やPDFファイル、Mapも挿入することができます。

Wordpressでできることはたくさんありますので、勉強しながらお伝えできればと思います。

それではまた週末に。

 

HIDE

Post a comment