BLOG

 

235日のセブIT留学  成長日記「セブ 究極のメニュー : レチョン・マノック」 ( 69/235 days )

15 9月 2018, Posted by keisuke in IT留学, インターンシップ, セブの生活, 未分類

こんばんわ! keisukeです.

最近, プログラムのことばかりでセブについてブログを書いていなかったのでチョクチョク書いていきたいと思います!

アニメの美味しんぼを見る機会があったのでセブに滞在している間にセブ島での究極のメニューを探してみたいと思います!

それでは, 早速一つ紹介していきたいと思います!

最初の究極のメニュー候補は…レチョン・マノックです!
レチョンマノックは, 鳥の丸焼きです!
”レチョン” ・・・ 丸焼き
”マノック” ・・・鳥
の意味になります.

レチョン・マノックは, 杭を刺して レモングラスなどの香草を内臓部分につめたものを炭火でじっくり焼いた料理になります!

道沿いの露店でよく売っており, 大体200ペソ(約420円)ほどで購入可能です.
購入すると, 店員が食べやすいい大きさにカットしてくれます!

味!
鳥皮周辺の肉はバーベキューソース?をかけて焼いているためご飯が進みます!
また, 炭火で焼いているため香りも食欲をそそられます.
内部は, 香草がよく効いており手が止まりませんでした!

[今日の達成]
・レチョン・マノックを食べた!
[今日の未消化]
・究極のメニューの決定基準を考える!

Post a comment