BLOG

 

235日のセブIT留学  成長日記「PytonでOpenCVを使う!」 ( 36/235 days )

13 8月 2018, Posted by keisuke in IT留学, プログラミング

こんばんわ!Keisukeです!

 

今日はOpenCVについて記述したいと思います!

 

OpenCVは画像などの処理にたけたライブラリになります!

 

OpenCVはヒストグラムや二値化, 顔認識などを行うことができます。

 

ライブラリのDLは以下のように扱うことができます!

 

お馴染みのpipです!

ターミナルを開いて…

 

pip install opencv-python

 

OpenCVはダウンロードの段階でエラーが多いようなので動作確認!

 

Pyscriptで

>>>import cv2

>>>print(cv2.__version)

 

(version)が表示されればOK!

 

実際の動作確認!

この画像のヒストグラムを作成してみます!

(Pythonでなぜかよく使われるこの画像…何でだろう?)

 

import cv2

import numpy as np

from matplotlib import pyplot as plt

 

if __name__ == “__main__”:

   img = cv2.imread(“input.png”) #画像読み込み

   gray = cv2.cvtColor(img, cv2.COLOR_RGB2GRAY) #スケールをグレーに変換

   hist, bins = np.histogram(gray.ravel(),256,[0,256])#ヒストグラムの算出

   print(hist)

   plt.xlim(0, 255)

   plt.plot(hist)

   plt.xlabel(“Pixel value”, fontsize=20)

   plt.ylabel(“Number of pixels”, fontsize=20)

   plt.grid()

   plt.show()

 

縦軸がピクセル数, 横軸ピクセルの度数になります!

 

[今日の達成]

・OpenCVをDLする

・OpenCVを使用する!

 

[今日の未消化]

・顔認識をやってみる!

Post a comment